2017
08.13

気づいたら8月だった。

8月です。お盆です。
DVDでキアヌ・リーヴス主演の『ノック ノック』を観たばかりなんですが、スピードやマトリックスのスタイリッシュな印象が微塵も感じられない情けない中年キアヌの在り様に、スターだった頃の面影は全くなく後味の悪さだけ残っています。
なんでレンタルしちゃったんだろう?
ブルーな気分を変えるためが、ますますブルーになっちゃった。
 
 気が付いたら夏真っ盛り、ところが気分は憂鬱で、ルーティンをこなすだけの日々に終始してますが、停滞前線並みに動けない自分を情けないな~と反省しつつ、次の仕事のことを考えてます。
今年は珍しくアグレッシブに生きるつもりだったけれど、まぁ、新しい業界にチャレンジしたのはいいとして、社風や仕事内容が合わないのはちょっとキツイかな。
 これまで体調に合わせて仕事を選んできたワタシですが、今年はフルタイム勤務に長~く挑戦!
てな具合に働いてみたけれど、結果、


首腕ばかりか、胃腸まで…ダメージ(泣)


 この季節、夏バテ気味なせいもありますが、急性腸炎のような症状に悩まされ、今投薬中です。
やっぱりストレスが原因なのかな?

 どこへ行ったって新参者が慣れるには相当大変。
若い頃なら未だしも、もう体力気力的に無理したらあかんということかしら。合わせようにも合わないという事実を無視して、せっせと溝を埋めようとして体調崩すなんて本末転倒な気がします。自分に合った働き方を探さねばねぇ。
ちなみに、ほぼマンツーマンでついているシニアマネージャーがミスター・スポック(スタートレック。笑)のような性格で実際に一緒に働くと『面倒くさっ!』ってね。やっぱり映画の中と現実じゃ感じ方が違うというか。最初は面白がっていたけど、さすがに毎日スポック口調だと疲れるし、『それは論理的じゃないですよ。』って、その矛先が自分に向いたりすると気が滅入って、どこまで突き詰めるつもりか気が遠くなりそうな気持ちを味わったりして、適性のなさを思い知らされたりします。


 というわけで、ま、契約終了まであと1ヵ月半、更新するつもりなし! なんですが、…うまく辞められるだろうか。


 長期前提で入社すると、短期で辞めづらい為、とにかく理由が必要のようです。そう、もっともらしい理由を用意しないと。
ストレートに言いたいけれど経験上それが素直に受け止められないことをワタシは知っている(苦笑)

ここしばらくは辞める理由を悶々としながら思案していて、
顔がこんなんなってます。

         ↓

タイトルなし_convert_20170813014448
NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』より転載

政次~っ!(小野但馬守)
直虎の幼馴染みの政次は、去年の『真田丸』に例えると父・真田昌幸のような表裏比興の者。
野心のため自ら進んで裏切り者として生きる選択をした昌幸と違って、先祖代々の呪縛に縛られて井伊との間で揺らぐ政次は本当に見ていて切ないんですよね、その苦悶の表情がコレですよ!(笑)


政次役の高橋一生さんって、ドラマ『民王』の時に知ってからずーっと気になる存在でしたが、今年の大河で見事ハマりました。
切ないのは直虎との関係性だったりもして、井伊のために一人で逝ってしまう政次が想像できるから苦しい。
八重の桜の川崎尚之助といい、つくづく報われない愛を抱えながら主人公のために犠牲になる悲劇の男性に弱いワタシ。
先週の政次が疱瘡の子供を手にかけて『地獄へは俺がゆく』と吐いたあたりから、政次の終わりがもう近くまでやってきているのを感じて暗くなりました。今日の放送はどうなることやら…。


 さて、悶々としていると眉間に皺が寄るんですよね。ただでさえ皺が増えてるのにこれ以上はごめんだわぁ。
ということで、もっと明るい気分になれるDVDを借りてこようっと。(笑)



とりあえず、なんとか頑張ってますという近況を書いてみました。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top